みんながハッピーにつながる場所:ヨガ・スタジオグリーン

ヨガ・スタジオグリーン : 天王寺区 指導者養成コース インストラクター養成 ティーチャーズトレーニング 骨盤 マタニティ 妊婦 ダイエット 呼吸法

ワークショップ

指導者向け、流派を問わずティーチングスキルを磨きたい方にとってもお勧めのワークショップです! 
三浦徒志郎先生の指導エッセンスを体感してみませんか?

三浦徒志郎先生による『ヨガ教師のためのティーチング・メソッド』開催決定☆

2014年
6/9(月) 10:00-17:30 コミュニケーション・倫理編(6時間)
7/14(月) 10:00-17:30 ティーチング編(6時間)
8/25(月) 10:00-17:30 メソッド編(6時間)
9/29(月) 10:00-17:30 クラス・デザイン編(6時間)

昨今、ヨガ初心者でも参加できるヨガ教師トレーニングが増えています。一方で、ティーチングを始めても、納得がいかず悩み続ける教師が増えています。さらなる向上を目指して様々なワークショップを受けても、自信につながらずに不安や葛藤が続くのなら、今までとは異なった教師としての在り方を試してみませんか?

伝統的流派でありながら西洋の教育理論に影響を受けて広がったクリパルヨガの指導法は、「生徒一人一人の個性を尊重し、彼ら自身の気づきによって学びを深めていく。そのために教師にできることは、生徒が安心して自分自身を探求できる空間を提供すること」と考えています。

この集中コースでは、クリパルヨガに基づいた指導エッセンスを、三浦徒志郎が自らの30年以上の指導経験を活かして、4つのテーマについて参加体験型のワークショップ形式で進行していきます。

「上手に教えたい」という思いや、生徒に「気持ちよかったです!」と誉めて欲しがる自分の期待を、一旦、隅に置いてみてください。ティーチングとは、必ずしも教師がすべてを上手に「教える」こととは限らず、学びの主体者としての生徒を信頼することでもあるからです。全体のプログラムが終了する頃には、ティーチングに対する新しい視点や発想が生まれてくるでしょう。


6/9(月) 10:00-17:30 「コミュニケーション・倫理編」(6時間)

ヨガ教師が生徒を尊重し健全な関わりを保つためには、一定の倫理観を持つことは教師としての責任です。
東洋の伝統的指導法の中には見過ごされていた、西洋的な倫理観からも考察していきます。
質疑応答の時間もたっぷりと取っていきます。
また、教師から一方的に、知識や技術を伝えていくのではなく、生徒の体験を尊重しながら進めていくためのコミュニケートの仕方を学びます。

【主なコース内容】
・教師でいるということ〜自分自身でいること
・生徒と教師の境界線
・生徒を尊重した信頼関係
・ヨガ指導における生徒の自立心と依存性
・傾聴の目的と手法
・リフレクティブ・リスニング
・意識的コミュニケーション
・学習手段としてのシェアリング
・安全な学びの環境作り他

7/14(月) 10:00-17:30 ティーチング編(6時間)

「ヨガのティーチングとは?」これはヨガ教師が常に自分自身に問いかける必要のある質問でしょう。
そのことの意味や、ティーチングのヴィジョンを明確にすることを学びます。

【主なコース内容】
・ヨガ教師は講師か教育者か?
・教えることと体験に基づいた指導
・技術的指導と知的学習
・ヨガで伝えられるもの、教師として伝えたいこと
・チッタとプラーナから見たヨガの分類
・クリパルヨガの特徴とメッセージ他

8/25(月) 10:00-17:30 メソッド編(6時間)

ティーチングのヴィジョンをクラスの現場でどのように具体化したらいいのか。
そのツールを技術として身につけることが教師として最初に学ぶべき課題です。
ティーチングの根幹となるメソッドについてクリパルヨガの観点から検討していきます。

【主なコース内容】
・クリパルヨガの3つのアプローチとティーチングツール
・アシストに対する考え方
・ボディ・リーディング
・プロップ(補助器具)の利用とオプション
・言葉の使い方
・口頭デモ〜サイレントデモ
・エッジ~ホールディングへの誘導他

9/29(月) 10:00-17:30 クラス・デザイン編(6時間)

クリパルヨガの特徴は、生徒自らの体験から学びが起きるように指導することです。
そのため、どうしたら生徒にさまざまな体験をしてもらえるかがポイントになります。
クラスデザインの基本から、レッスンプランの立て方、クラス展開の方法など、実技を含めて学びます。

【主なコース内容】
・クラスデザインの基本
・クラス構成の主な要素と組み合わせ
・チッタとプラーナのバランスを取り入れたクラスの流れ
・アーサナのシーケンスの作り方
・クラスデザインとアーユルヴェーダ的観点からの考察
・トランジションの原理と展開法
・クラスデザインと指導の実習練習他


【講師紹介】

三浦徒志郎
米国留学中にスワミ・クリパル師に出会い、帰国後、'81年より鍼灸治療の傍らヨガ指導を始める。
'91年、クリパルヨガの創始者、アムレット・デサイ師来日の際にスタッフ、及び、通訳を務めたことが転機となり、公認クリパル教師となる。
その後、気づきのプロセスを重視したフェニックス・ライジング・ヨガセラピーの要素を取り入れ、参加者の体験から学びを導き出すメソッドを生かした集中コースをデザイン。
あくまでもヨガは自分自身の生き方を見つめ、人生に活かす為の手段という視点から、分かり易く実用的なヨガの指導を目指している。
クリパルヨガ教師トレーニングディレクター。


  • 【日程】
    6/9(月) コミュニケーション・倫理編(6時間)
    7/14(月) ティーチング編(6時間)
    8/25(月) メソッド編(6時間)
    9/29(月) クラス・デザイン編(6時間)
  • 【場所】
    ヨガスタジオグリーン Bスタジオ
  • 【料金】
    単発参加 各15,000円(事前お振込制)
    一括申込 48,000円(4回@12000円)(事前お振込制)
  • 【参加対象】
    すでにヨガ指導をされている方から、今後、ヨガ教師を目指す方まで、どなたでも参加できます。
  • 【持ち物】
    動きやすい格好のお着替え、タオル、ヨガマット(レンタルご希望の方は210円)、筆記用具

※レポート作成のため、写真撮影をさせて頂きますが、予めご了承下さいますようお願い致します。

【お申込み方法】

web予約フォーム・メール・telにて、参加者全員の「お名前」「ご連絡先(携帯)」「メールアドレス」をご記入の上、お申し込み下さい。
※メールでのお申し込みの方には、2日以内に返信いたします。
万が一、メール送信されて何も返信がない場合は、お手数ですがお電話にてお問合せください。
※お申込後5日以内にご入金が無い場合は仮予約となり、入金確認を持って予約確定となります。
後からお申込の方でも入金済みの方を優先させていただきます。
※尚、お振込手数料は参加者様ご負担となりますのでご了承ください。

【キャンセル料について】

11日前まで : 500円+(税)(事務手数料)
10日前以降 : 100 %

<振込先>三井住友銀行 天王寺駅前支店 普通1732052
スタジオグリーン イシカワ ナナコ

お申し込みはこちら